庭・ガーデンリフォームの費用相場は?予算別の実例やポイント

庭・ガーデンリフォームの費用相場は?予算別の実例やポイント

初めて庭・ガーデンリフォームを検討する際、 費用相場が分からなくて不安に思う方が多いのではないでしょうか。

事前に費用相場のイメージがつかめれば、 庭・ガーデンリフォームをより具体的にイメージしていただけるのではないかと思います。

そこで今回、「庭工事の項目別の参考金額」を紹介いたします。

ただし、庭・ガーデンリフォームの場合、土地のサイズ感や現場状況など現場ごとに施工条件が異なるため、金額の振り幅があるのが現状です。

あくまでも目安としてとらえてもらえればと思います。

もくじ

【種類別】庭・ガーデンリフォームの参考価格

庭工事の主な項目を、参考価格として種類別にまとめてみました。

少しでも庭・ガーデンリフォームの予算イメージをつかんでいただけたら嬉しいです。

項目参考価格
ウッドデッキ小さいサイズの人工木デッキ
約40万円〜
タイルテラス小さいサイズ
約35万円〜
テラス屋根 / 日よけ2間×6尺、シェード込み
約70万円〜
目隠しフェンス約20万円〜
30㎡程度
人工芝:約40万円~
天然芝:約15万円~
シンボルツリー / 植栽雑木ベースのご参考金額
高木 H3.5×1株/高木 H2.5×1株/中木 H2.0×1株/低木 H0.5×10株
約25万円程度
ライティング / 照明標準的なスポットライト3個
約15万円~
ガーデンルーム約500万円~

繰り返しになりますが、現場ごとに施工条件が異なるため、庭・ガーデンリフォームには金額の振り幅が大きいです。

それでは項目別に詳しくご紹介していきます。

ウッドデッキ

庭のリフォームをする際、人工木デッキに関するお問い合わせは多いです。庭が土のままでは、なかなかお庭に出る機会も減りますが、ウッドデッキがあることでウチからソトへ出るきっかけになります。

また、子供が小さいときはウッドデッキの上にプールを置くこともできますし、サーフィンやスノボをされている方は、ウッドデッキの上でボードの手入れをしてもいいかもしれません。

庭にウッドデッキを一個作るだけで、ライフスタイルが変えられます。それが、ウッドデッキの魅力です!

ウッドデッキの参考価格ですが、小さいサイズの人工木デッキで40万円程度~です。もちろん、デッキのサイズや種類、オプション、施工条件次第で金額は変わってくるので、まずは、見積を取ってみてください。

その際、デッキで何をしたいのか、どのくらいのサイズが必要なのかを考えておくといいでしょう。あわせて、予算も事前に業者に伝えると、デッキの種類(高価格帯デッキ or 標準価格帯デッキ or 安い価格帯のデッキ)を決める上で役立ちます。

タイルテラス

庭のリフォーム工事のお問合せで、ウッドデッキと同じくらい「タイルテラス」に関するお問い合わせをいただきます。 タイルテラスも造ることで、建物の中から外へ出るきっかけになります。

庭工事で多いのは、ウッドデッキと合わせて、タイルテラスを設置するパターンです。建物の通気口部分を塞がないよう、ウッドデッキでリビングからの動線を作り、一段下にタイルテラスを広く取ることで、スペースを造る演出が多いです。

広いタイルテラスの上に、アウトドアファーニチャーを置くことで、家族や友人と、お茶したりする何気ない時間を過ごすことができます。また、雑草対策にもなりますので、現在、お庭を活用できていない方にもオススメです。

なお、タイルテラスの費用相場ですが、参考価格として小さいサイズで35万円~程度です。タイルテラスのサイズや施工条件(工事する場所など)によっても金額が大きく変動しますので、まずは見積を取ってみてください。

テラス屋根 / 日よけ

ウッドデッキやタイルテラスと合わせて、できれば検討したいのがテラス屋根や日除けです。陽射しの暑い日、炎天下の下で過ごすのは辛いですよね。テラス屋根や日除けを付けることで陽射しを遮り、くつろぎのスペースを演出することが可能です。また、上からの目隠しにもなりますので、目線が気になる方にもオススメです。

なお、ドッグランを設置されたいの方も、犬は暑さに弱いのでテラス屋根や日除けを検討してみてはいかがでしょうか。

参考価格ですが、2間×6尺、シェード込みで、70万円程度です。金額は使用する商品の種類、施工条件によって変わる部分ですので、あくまで目安程度にお考え下ください。

目隠しフェンス

建物が建って、実際に住んでみてから目線が気になることも多いです。外からの視線であったり、もしくは、道路に置かれたゴミ箱など、住んでみないとわからない部分もあります。

例えば、気になる部分に後から目隠しフェンスを設置することで、より快適に暮らすことができます。実際、目隠しフェンスに関するリフォーム工事のお問合せも多いです。

また、目隠しフェンスとあわせてシンボルツリーを植えたり、シンボルツリーをライトアップすることで、より雰囲気のよいお庭にすることもできます。

目隠しフェンスの予算感ですが、20万円~程度でしょうか。商品、高さ、距離、内容によって金額が大きく変わるので、ご参考金額としてお考えください。

御見積を取る際、目線の気になる部分と、どの程度の高さまで目隠しが欲しいのかを事前に把握しておくと打ち合わせがスムーズに進むでしょう。また、フェンスの種類・距離・高さによって金額が大きく変わりますので、予め予算を提示されることをオススメします。

人工芝 / 天然芝

近年、増えているお問合せとして、「ドッグラン」があります。とりわけ、「ドッグランで人工芝を敷きたい」といったケースや、「昔から、芝生のある庭に憧れていた」といったお話も多いです。

概算ですが、30㎡程度として、参考金額を試算してみました。

人工芝:約40万円~
天然芝:約15万円~

現場によって、施工条件が変わるので、金額は目安です。

雑草にお悩みの方、ぜひ人工芝で綺麗なお庭を実現してみてはいかがでしょうか。

また、ドッグランを検討中の場合は、予算次第で人工芝と天然芝どちらにするかを検討してみてください。

シンボルツリー / 植栽

植栽を入れるだけで、庭・ガーデンの雰囲気が大きく変わります。 自然の樹形がもたらす景観は、人工物では表現できない独特の美観です。葉や枝が風に揺らぐ様は、見ていて癒しを与えてくれます。

また、例えば目隠しフェンスを設置するだけでは、冷たい印象になりかねないところを、植木を入れることで温かい雰囲気を演出することができます。ウッドデッキを一部くり抜いて、植木を入れてライトアップすれば、それだけで一つの景観として成立するのです。

そんな植栽工事ですが、ある程度のサイズ・カッコイイ樹形の物を入れると、それなりに予算もかかります。

雑木ベースの参考価格ですが、高木 H3.5×1株/高木 H2.5×1株/中木 H2.0×1株/低木 H0.5×10株…約25万円程度です。

施工条件や樹種によっても変わります。また、敷地の中の庭の位置次第で、運べる樹のサイズも変わりますので、目安程度にお考えください。

ライティング / 照明

住んでみたら庭が暗かった。もっと照明が欲しい

市販のソーラーライトを入れたけど、暗い

こういった声も多いです。

例えば、庭工事・ガーデンリフォームと合わせて、照明の追加を検討してみてはいかがでしょうか。

シンボルツリーにスポットライトを合わせて設置するだけで、夜の景観も雰囲気抜群に演出ができます!冬の落葉樹、葉っぱがない時期でも、樹形のシルエットを美しくライトアップしてくれるでしょう。

また、外に灯りを増やすことで、夜間外に出る時の安全対策にも繋がりますし、防犯対策としても役立ちます。

そんな電気工事の参考金額を試算してみました。標準的なスポットライト3個入れて、目安ですが15万円~程度かかります(照明の種類、電気の取り出し口の状況、配線配管の距離により、価格が変わります)。

また、近年庭で用いる照明の個数が増える傾向があるので、見積を依頼する際、個数も含めて担当者に相談してみてください。

ガーデンルーム

以前からあったガーデンルーム。以前は、リビングの延長や洗濯物干し場としてのイメージが強かったです。しかし、近年その印象も大きく変わってきました。最近は自宅の「離れ」として使ったり、屋外にあるもう一つの部屋として魅せるスタイルの、グランピング施設の様なガーデンルームもあります。自宅にこのような素敵なガーデンルームがあれば、リゾートホテルで過ごすようなラグジュアリー空間を普段から楽しむことができますよね。

今回、こういった素敵なガーデンルームに関してまとめてみました。

検討段階で一番気になるのは費用面でしょうか。ガーデンルームとタイルテラスなどの庭造りを合わせて考慮すると、ザックリ概算ですが500万円~程度です(←サイズ・オプションによって変わるので、目安です!)。ガーデンルーム下の納まり(タイルテラスのサイズなど)も現場ごとに異なりますので、あくまで目安程度にお考えください。庭のサイズがある程度大きい場合、1000万円~程度を考慮しておいた方が無難です。

グランピング施設の様なラグジュアリーなアウトドアリビングを実現する場合、ガーデンルームと付帯する庭工事を合わせて、2000万円~程度は覚悟しておいた方がいいです。内容・サイズ次第では、3000万円になる可能性もありますし、規模が小さければ1500万円で納まる場合もあります(アウトドアリビングを考慮する場合、ガーデンルーム本体の価格だけではなく、周囲の目隠しフェンスやタイルテラスなどの床部分、植栽、照明、ガーデンファニチャーなど、他の部分をどこまで実現するかによって金額も大きく変動します)。

いずれにしても、規模・内容によって大きく金額が変わりますので、ご検討中の場合は御見積を取ってみてください。その際、ご予算とかけ離れた提案にならないよう、あらかじめご予算を提示することをオススメします。

庭・ガーデンリフォームを成功させるためのポイント

項目別の目安としての費用感を押さえた上で、いざ、実際に庭・ガーデンリフォームを成功させるには何が必要でしょうか?

そこで、庭・ガーデンリフォームを検討するにあたって押さえておきたいポイントをまとめてみました。

ポイント1:「庭で何をしたいのか」を考える

一言で「庭」と言ってもその使い方は千差万別。 まずは庭をどういう風に使いたいのか、庭に何を求めるのかを考えてみましょう。

ポイント2:「どこに何が欲しいのか」考える

庭全体でみると広範囲なので、場所ごとに区切って 「どこにどういう機能が欲しいのか」(例、気になる目線の前に目隠しフェンスを設置したい)を検討してみてください。

さらに、その中でも優先順位を決めておくと、後から費用を検討する時に判断がしやすくなります。

ポイント3:ある程度の予算を立てる

庭・ガーデンリフォームは、こだわろうとすればするほど、費用も上がってしまいます。 そのため、事前に事例や費用感を確認しながらある程度予算を立てておくとスムーズです。

庭・ガーデンリフォームのまとめ

いかがでしたでしょうか?

庭・ガーデンリフォームを検討される際の費用感を、少しでもつかんでいただけたら嬉しいです。

庭・ガーデンリフォームは、一度つくってしまうと、なかなかやり変えができません。だからこそ、十分考えられたプランニング・安心できる施工を行ってくれる業者に依頼して、理想のライフスタイルを実現していただければと思っております。

栄和ガーデン株式会社では、無料相談、無料見積もりを受け付けております。 お見積を作成していく上で、丁寧な現場調査、専門の設計担当による細かい作図、工事担当による納まりの検証等を行っており、丁寧な対応に定評がございます。庭・ガーデンリフォームを検討している方はぜひ一度ご相談ください。

関連キーワードからも見れます!

庭・ガーデンリフォームの費用相場は?予算別の実例やポイント

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアして下さい♪

この記事を書いた人

デザイナーM

神奈川県海老名市にあるエクステリア専門会社(外構工事・庭リノベーション)栄和ガーデン株式会社でデザイナーを担当。社内のスタッフブログや当コラムで日々情報発信をしながら、外構工事の設計を行っています。

≪神奈川県全域対応≫
新築外構工事、外構リフォーム、庭リノベーション

栄和ガーデン株式会社へのリンクバナー

無料相談会は、人数限定で土日開催しています(事前予約制)

デザイナー

新築工事の際、外構工事だけ弊社に依頼することも可能です!気軽にお問い合わせ下さい。

もくじ
閉じる